このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

26

go(golang)勉強会 #4

Closures

主催 : tikidunpon,佐藤剛士,Kazuki Ohara

ハッシュタグ :#read_go
募集内容

参加枠1

無料

先着順
14/15

イベントの説明

go(golang)勉強会

A Tour of Goを皆で楽しく議論しながら動かしてgoを学んでいく会です。今回はClosureから進めていきます。
参加者は初心者、経験者でもgoを学びたい方なら大歓迎です!

時間は80分程度で気になる所を質問したり、一緒に手を動かしてgoの知識を深めていきましょう。
関連する話題はTwitterのハッシュタグ#read_goでポストしていきます。
A Tour of Goで足りない所があれば公式ドキュメントやスターティングGo言語 (CodeZine BOOKS)の情報を元に補足をしていきます。

あると良い物

参考資料

場所

MAMORIO株式会社  
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル5階

https://goo.gl/UaSTVX

タイムテーブル

時間 内容
19:25 - 受付開始
19:30 - 19:35 アイスブレイク
19:35 - 21:00 本編

主催者紹介

佐藤剛士(@hatakenokakashi)
MAMORIO株式会社でiOSエンジニアをしています。
今年はiOSアプリデザインを頑張ります ブログ:http://blog.personal-factory.com/

田中幸一(@tikidunpon)
Origami inc. エンジニア。SwiftやKotlinが得意、最近goを書く機会に恵まれました。
型システムに入門したいと思っています。 tikidunのブログ

大原一輝(@yamoridon) 下は Verilog-HDL, Linux カーネルから上はスマートフォンアプリまでなんでも美味しくいただきます。 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントで iOS エンジニアやってます。 最近の興味は ReactNative, 暗号通貨, Go など。

GoのマスコットのGopherの原作者はRenee Frenchさんです。

発表者

tikidunpon tikidunpon

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

tikidunpon

tikidunpon さんが go(golang)勉強会 #4 を公開しました。

2018/04/04 13:31

go(golang)勉強会 #4 を公開しました!

グループ

終了

2018/04/26(木)

19:30
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/04/04(水) 13:30 〜
2018/04/26(木) 21:00

会場

MAMORIO株式会社

東京都千代田区外神田3-3-5 (ヨシヰビル)

参加者(14人)

ya-ota

ya-ota

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

Tadayuki Seno

Tadayuki Seno

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

sghero0327

sghero0327

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

Keisuke Okada

Keisuke Okada

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

inon29

inon29

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

watanabeshinya

watanabeshinya

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

callas1900

callas1900

I joined go(golang)勉強会 #4!

ando

ando

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

ohtsuchi

ohtsuchi

go(golang)勉強会 #4 に参加を申し込みました!

fumiyasac

fumiyasac

go(golang)勉強会 #4に参加を申し込みました!

参加者一覧(14人)

キャンセルした人(5人)